フッカーバレートラック フッカーバレートラック
フッカー氷河湖 フッカー氷河湖
ケアポイントトラック ケアポイントトラック
セアリーターントラック セアリーターントラック
レッドターントラック レッドターントラック
ミューラーハット ミューラーハット

マウントクックDOC マウントクックDOC
ハーミテージホテル ハーミテージホテル
マウントクックキャンプ場 マウントクックキャンプ場
ハーミテージホテル脇トラック入口 ハーミテージホテル脇
  トラック入口
タスマン氷河湖駐車場 タスマン氷河湖駐車場

レベル:適度に運動の出来る人/初心者
マウントクックキャンプ場からフッカー氷河湖まで
 約4.8km/片道 標高差;約180m

マウントクック村から
ミューラー氷河湖見晴らし台 : 片道1時間
マウントクック村から
第2の吊橋まで : 片道1.5時間
マウントクック村から
フッカー氷河湖まで : 片道約2時間10分
マウントクックキャンプ場から
フッカー氷河湖まで往復 : 約3時間

フッカーバレートラック

レベル:適度に運動の出来る人/初心者
ハーミテージホテルから
約3.2km/片道  標高差 : 約160m

マウントクック村、ハーミテージホテルから
往復2時間
マウントクックキャンプ場から
往復1時間

ケアポイントトラック登り坂
ケアポイントからミューラー氷河湖

レベル:体力に自信のある人向き
ハーミテージホテルから
約3.5km/片道 標高差 : 約600m

マウントクック村、ハーミテージホテルから
往復4-5時間
マウントクックキャンプ場から
往復3-4時間

セアリーターントラック

レベル:適度に運動の出来る人向き//急な階段あり
ハーミテージホテルから
約2.2km/片道  標高差 : 約300m

ハーミテージホテルから
往復約2~2.5時間

レッドターントラック入口
レッドターントラックルックアウト

タスマン氷河湖
見晴らし台ウォーク
Tasman
Glacier View Walk

出発地点:タスマン氷河湖駐車場タスマン氷河湖駐車場
マウントクック村からタスマン氷河湖駐車場へは
車で20分

レベル:初心者/但し階段の登りあり
タスマン氷河湖駐車場から
往復約40分 標高差;100m

タスマン氷河湖
  • タスマン氷河湖見晴らし台ウォーク

    タスマン氷河湖駐車場トイレもあります。

  • タスマン氷河湖見晴らし台ウォーク

    緩やかなスロープを最初は歩いていきます。

  • タスマン氷河湖見晴らし台ウォーク

    途中から階段状になりきつい登りになるけど時間にすれば15分ほどで到着。

  • タスマン氷河湖見晴らし台ウォーク

    ここは簡単に氷河湖を見晴らせる場所です。子連れの家族も多くやってきてます。

マウントクックでトレッキング,ハイキングを
楽しむ際の注意点と参考アドバイス

・一般的なハイキングシーズンは10月上旬から5月上旬

・夏のシーズン中は日焼け止め、帽子、サングラス、そして十分な水をご用意!

 ・履きなれた運動靴で歩いた方が楽。

 ・マウントクック周辺のトレッキングコース上の川などを含めて飲み水には適さないと言われています。出発前に十分なミネラルウォーターのご準備を。キャンプ場の炊事場の水道水は飲料可能。

 ・夏でも吹き降ろしの風は冷たい。ウィンドブレイカーを持参した方がいいでしょう。

・フッカーバレーも時に強風が谷間を吹き荒れる日があります。砂塵が吹き荒れます。吊り橋が怖いと思ったら渡らないこと!! また、サングラスはこんな時には風よけにもなります。

 ・セアリーターンやミューラーハットも晴れていても風が強そうな日は登らないことを勧めます。

 ・6月~9月は主なトラックは凍結、積雪がある。フッカーバレー、ケアポイントなら歩けるときが多い

 ・マウントクックリリーなどの高原植物の花が見られるのは11月ぐらいから1月下旬まで。

  • 歩きに行く前は必ず マウントクックDOCDOCに立ち寄ってその日のトラック、天候情報を仕入れましょう。

    開館時間
    夏季:8:30~18:00//冬季:8:30~16:30

  • マウントクックDOC
  • ここで紹介しているトラックの入り口まではマウントクックの村から歩いていけます。 タスマン氷河湖のあるタスマン氷河駐車場タスマン氷河湖駐車場にはレンタカー利用のみになる。
  • ハーミテージホテル脇トラック入口

ミューラーハット・ルート
Mueller Hut Route

ミューラーハットルートの概要とお勧めポイント

・NZ最高峰の山マウント・クックの麓にある一般の人でも歩けるルートとしては超お勧めだが、天候の兼ね合いでなかなか行けないル-ト、しかも結構タフで危ないルートでもある。
 ・一般的に11月中旬から3月下旬まで歩けるが,春から夏にかけては雪が積もる日も多い
・マウントクックの姿をほぼ真後ろにしながら762mのマウントクック村からひたすら急な斜面を登り続けるルートで、天気がよければマウントクックの姿はもちろんのこと特に峰を超えてからは麓では見られない周りの懸垂氷河、ミューラー氷河の姿などをほぼ360度の眺望を楽しみながら歩ける
 ・ハットに泊めれば夕焼け、朝焼けなども楽しめる
 ・一般的に半日トレックとして途中のセアリーターンまでのルートでもお勧め。

一般的な歩行時間
マウントクックキャンプ場/セアリーターン;約1時間20分
セアリーターン/ミューラー・ハット;約2時間

ミューラーハット/マウント・オリビエ;30分
ミューラーハットからマウントクック村への下山;3時間

マウントクック村,マウントクックキャンプ場;標高762m
セアリーターン(Sealy Tarns):1250m
ミューラー・ハット(Mueller Hut):1800m
マウント・オリビエ(Mt.Ollivier):1933m
マウントクック/Aoraki;3724m

キャンプ場からミューラーハットまで;
約3.7km/標高差約1000m

  • ミューラーハットルート
  • ミューラーハットルート
    ミューラーハットルートデイジー
  • ミューラーハット
    ミューラーハットマウントクック夕焼け
  • ミューラーハットルート
  • ご注意

    ・天候が崩れやすいのは山の天気だから承知のことだが、非常に風が強いところでもある。麓で風が吹いていなくてもハットのあたりはいつでも風が強い。ウィンドブレイカーは必要。またこちらの風速の表示は日本と違いkm/hで毎秒何mとは違う。

    ・天気がよくても風の強い日は登るのをあきらめましょう。必ず日帰りハイクでも麓のDOCで確認を!

    ・セアリーターンから上部はかなり危ない道のりで瓦礫の急斜面や大岩の上を歩くことになり天候が崩れるとそのルートも非常に判別し辛くなる。オレンジ色ポールが道標となっている。

    ・4月から11月はハット周辺は雪で埋まるため一般的には歩けない。セアリーターンまでにしましょう。

    ・キャンプ場からハットまで水分補給できる川や水溜まりは無い。またトイレもない。ハットで飲料水を補給、トイレ利用は可能。

    ・ルート上に日影は無いと思ったほうがでしょう。きつい日差しの日焼けには充分ご注意下さい!! 

ミューラーハット・ルート体験レポート

 快晴に恵まれた朝、車でマウントクック村に向かう。村に入る前に今日登る山が村の裏手にしっかりと見れる。村のDOCでミューラー・ハットの宿泊手続きを行い、村から少し離れたキャンプ場まで車で向かう。ここは一般的に人気のフッカーバレーへのハイキングの出発点でもある。...

ミューラーハットに泊まる

  • 予約と宿泊費

  • 夏のシーズン中はオンライン予約可能
    (11月中旬~4月)


    当日麓のDOCにて宿泊登録が必要。

    宿泊費:$36/大人一人/一泊
  • ハット(山小屋)の設備

  • 28人宿泊可能な相部屋ベッドルーム。(マットレス付き)
    ガスコンロ、屋外水洗トイレ、飲料用水
    太陽電池式電灯(リビングルームのみ)
  • ハットに無いもの

  • 暖房設備 トイレットペーパー
    食器、シャワー,マッチ又はライター
  • ミューラーハット リビングルーム
  • ミューラーハット ベッドルーム

NZブリーズの送迎サービス

出発/到着地出発/到着地所要時間料金
/1~3名
クイーンズタウン市内,空港マウントクック3時間半$380
マウントクッククライストチャーチ4時間半$670
テアナウマウントクック6時間半$520
ルートバーン・シェルタークイーンンズタウン経由
マウントクック
5時間$460
Eメールにてお問い合わせ受付中

マウントクック・ハイキング向け日帰り往復送迎(10月~4月)

クイーンズタウン発着でマウントクックで半日ハイキング&トレッキング、写真撮影向け往復送迎。
 マウントクックでは4時間の自由散策時間を持てます。
1名からの参加も可能。
クイーンズタウン出発:AM7:30 / マウントクック到着:AM11:00
自由行動
マウントクック出発:PM15:00 / クイーンズタウン帰着予定時間:PM19:00

料金:NZ$400/1名~3名 1名参加も可能 
クイーンズタウン出発時間やマウントクック滞在延長も可能です。ご相談ください。
Eメールにてお問い合わせ受付中

クイーンズタウン発
2日間又は3日間の観光チャーター送迎

  • 2日間での観光送迎
  • (2Days.3)
    クイーンズタウン発
    マウントクック2日間での往復送迎

    NZ$760/お二人
    一日目
    クイーンズタウン発マウントクック
    二日目
    マウントクック発
    クイーンズタウン市内ホテル
    クイーンズタウン空港着も可能
  • 3日間での観光送迎
  • (3Days.A)
    クイーンズタウン発マウントクック泊
    2日目テカポ泊
    3日目テカポからクイーンズタウンへ
    周回送迎

    NZ$1300/お二人
    一日目
    クイーンズタウン発マウントクック泊
    クイーンズタウン空港発も可能
    二日目
    マウントクック発テカポ泊
    マウントクック出発時間はご希望に沿うことが可能。
    三日目
    テカポ発クイーンズタウン着
    クイーンズタウン空港着も可能
Eメールにてお問い合わせ受付中

NZ南島人気の日帰りトレッキングツアーや
マウントクックでの自由ハイキングが日程に含まれたツアープラン

2017-2018シーズン(11月~4月)NZブリーズ・ツアープラン

NZ南島での人気半日トレッキングが
マウントクックとミルフォードサウンドで可能。
ミルフォードサウンドクルーズと
ワイナリー訪問も含まれる5日間

    訪問地とトレッキングチャンス
  • クイーンズタウン空港着/発のみプラン
  • マウントクックにて自由ハイキング
  • セントラルオタゴワイナリーにてランチタイム
  • 日本語ガイド付きミルフォードトラック半日ハイキング
  • ミルフォードサウンド・シーニッククルーズ
  • テアナウにて2連泊

NZ南島での人気観光地を巡り
ながら半日トレッキングが
マウントクックとキーサミットで可能。
ミルフォードサウンドクルーズと
ワイナリー訪問も含まれる5日間

    訪問地とトレッキングチャンス
  • 逆向きコース可能
  • 星空で有名なテカポ泊
  • マウントクックにて自由ハイキング
  • セントラルオタゴワイナリーにてランチタイム
  • ミルフォードサウンド・ネイチャークルーズ
  • 日本語ガイド付きキーサミットハイキング
  • テアナウにて2連泊
ツアープランの詳細、申し込みなどは
NZブリーズページにて

ニュージーランドをレンタカーを利用して
トレッキング周遊旅行してみませんか?

ニュージーランドをレンタルキャンピングカーで周遊しませんか?

NZブリーズ/マウントクックページ


NZトレッキング&観光の拠点となる
観光地のホテル料金比較と日本語予約

  • マウントクック

  • クイーンズタウン

  • テアナウ

  • オークランド

マウントクックでの天気予報